新バージョン

【AdGuard for iOS v4.3】Safari内広告ブロックの新時代
AdGuard for iOS v4.3は、本アプリ史上最大かつ最もインパクトのある変更点を備えています。「AdGuard Safari Web機能拡張」です。この技術は、YouTube広告のような複雑な広告をSafari内でブロックすることを可能にします。
【AdGuard for Mac v2.7】ブラウジングセキュリティ機能の強化とその他の改善
AdGuard for Mac v2.7をリリースいたしました。 強化されたブラウジング・セキュリティ機能、ライセンス認証のためのSNS経由ログイン、フィルタ更新チェック頻度の選択オプション、その他の改良点をご確認ください。
【AdGuard for Android v3.6.5】マルウェア保護機能の強化とその他の改善
Android版AdGuard v3.6.5をリリースいたしました。最大の改善は「ブラウジング・セキュリティ」機能が強化され、マルウェアやフィッシングサイトへのリクエストがより速くよりよくブロックされるようになりました。詳しくは本記事にて。
【AdGuard for Windows v7.8】ブラウジングセキュリティ機能の強化とその他の改善
AdGuard for Windows v7.8のご紹介です。セーフブラウジング、CoreLibs、DNSLibs、WFP、TDIネットワークドライバの新バージョンと複数のマイナーフィックスが含まれています。
【AdGuard VPN for Mac v1.1】QUIC対応, VPN対象外アプリの設定
2つの大きな特徴を持つAdGuard VPN for Mac v1.1のご紹介です。QUICプロトコル対応と、VPN対象外アプリを設定できる機能。これらの重要な新機能を詳しく見てみましょう。
【AdGuard VPN for Windows v1.1】QUIC対応, アプリ除外がより使いやすく
AdGuard VPN for Windows v1.1 をリリースできて大変嬉しいです。 数ヶ月かけてあらゆる不具合修正と改善を導入しました。 AdGuard VPN for Windows v1.1 は、より安定した動作といくつかの重要な改善点により、お客様に喜んでいただければ幸いです。
【AdGuard for Mac v2.6】DNSフィルタリング, Apple Silicon対応, Montereyに対応
【朗報】AdGuard for MacにDNSフィルタリングとApple Siliconのネイティブサポートが追加されました。これらの機能は、以前からベータテスターの皆様にご利用いただいていましたが、本日ようやくリリースポイントに到達しましたので、すべてのユーザーの皆様にご利用いただけます。
【AdGuard for Windows v7.7】DNS-over-QUIC対応, CoreLibs更新, 新DNS設定
AdGuard for Windowsの最新バージョンは、できる限り多くのバグを取り除くための最終的な研磨です。また、いくつかの新しい設定も追加いたしました。
AdGuard for Android v3.6.3: Android 12対応とv4.0に向けての準備
v.4.0が近づくなか、その準備バージョンとも言える3.6.3をリリースしました。本記事ではその変更内容をより詳しく説明しています。
Mac版『AdGuard VPN』の公式リリースと日本語版登場(他8言語も追加)
日本語版と他8言語の追加、改新されたメニュー、スムーズな動作。このすべてがAdGuard VPN for Macの公式リリースバージョンです。
AdGuardのダウンロードが開始しました インストールを開始するには、矢印が指すボタンをクリックしてください。 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウでAdGuardを「Applications」フォルダにドラッグで移動させてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウで「インストール」をクリックしてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! モバイル端末にもAdGuardをインストール: