残念ながら、アップル制約の影響で公式YouTubeアプリでの広告ブロックは技術的に不可能ですが、SafariでYouTube広告をブロックする方法はあります(AdGuard v4.2以降):
①Safariでyoutube.comを開く
②共有ボタンをタップ
③「YouTube広告をブロック(AdGuard)」をタップ
これで、YouTubeロゴの横に「AdGuard作動中」と表示されている間、YouTube広告は表示されません。 ※YouTubeページを再読み込みした場合は、この拡張機能をSafari共有メニューから再度実行する必要があります。 SafariでのYouTube広告ブロックについて詳しくは、AdGuardブログ記事でご確認いただけます。

テクニカルサポート:

PR/マーケティング:

営業チーム

サポートセンター

+1 844 907 4466
UK: 0808 178 7234
De: +44 20 3974 2348
AdGuardのダウンロードが開始しました インストールを開始するには、矢印が指すボタンをクリックしてください。 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウでAdGuardを「Applications」フォルダにドラッグで移動させてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウで「インストール」をクリックしてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! モバイル端末にもAdGuardをインストール: