AdGuard公式ブログ

Telegramのアプリ内広告: 奇妙で醜いことに
Telegramメッセンジャーが広告プラットフォームを発表し、ユーザーに理解された。「同社はお金を必要としているんだな」と。しかし、テスト広告キャンペーンを見た人たちは、満足していません。AdGuardはどうするのか?
【AdGuardニュースダイジェスト③】新年には新しい危険が
広告ブロックと個人情報保護に関する業界ニュースの定期まとめ、AdGuardニュースダイジェストです。
AdGuardの2021年を振り返って。
2021年を振り返る時期がやってきました。どんな年だったのか?なかなか難しい年でしたが、AdGuardにとっては重要なイベントが盛りだくさんでした。この365日間で私たちに起こった良いことを皆さんと一緒に思い出したく思います!
スマホはもう自分だけのものでなくなっている
Xiaomiは一部のユーザーのスマホをブロックし、その後これを「時折発生する障害」と称して、端末へのアクセスを戻しました。もはやスマホは所有者だけのものではなくなっているようです...。
【AdGuard for iOS v4.3】Safari内広告ブロックの新時代
AdGuard for iOS v4.3は、本アプリ史上最大かつ最もインパクトのある変更点を備えています。「AdGuard Safari Web機能拡張」です。この技術は、YouTube広告のような複雑な広告をSafari内でブロックすることを可能にします。
【最大60%OFF】2022年もAdGuard製品で安全かつ快適なインターネットに。
年末年始はごゆっくりお過ごしください。オンラインでの快適と安全はAdGuardにお任せください。AdGuard製品最大60%OFFセール実施中。
【AdGuard for Mac v2.7】ブラウジングセキュリティ機能の強化とその他の改善
AdGuard for Mac v2.7をリリースいたしました。 強化されたブラウジング・セキュリティ機能、ライセンス認証のためのSNS経由ログイン、フィルタ更新チェック頻度の選択オプション、その他の改良点をご確認ください。
【AdGuard for Android v3.6.5】マルウェア保護機能の強化とその他の改善
Android版AdGuard v3.6.5をリリースいたしました。最大の改善は「ブラウジング・セキュリティ」機能が強化され、マルウェアやフィッシングサイトへのリクエストがより速くよりよくブロックされるようになりました。詳しくは本記事にて。
テック大手、新「ホモモルフィック暗号化」を導入。ユーザーセキュリティの新時代か、またごまかしなのか
Alphabet、Facebook、Microsoft、IBMがホモモルフィック暗号化をテストしています。「暗号化 = プライバシー」なのか、ツ違うのか?ぜひこの記事でその答えをご確認ください。
【AdGuard for Windows v7.8】ブラウジングセキュリティ機能の強化とその他の改善
AdGuard for Windows v7.8のご紹介です。セーフブラウジング、CoreLibs、DNSLibs、WFP、TDIネットワークドライバの新バージョンと複数のマイナーフィックスが含まれています。
AdGuardのダウンロードが開始しました インストールを開始するには、矢印が指すボタンをクリックしてください。 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウでAdGuardを「Applications」フォルダにドラッグで移動させてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウで「インストール」をクリックしてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! モバイル端末にもAdGuardをインストール: