AdGuard拡張機能

AdGuardは、Webページ上のすあらゆる広告を効果的にブロックします。また最速で軽量な広告ブロック拡張機能です!是非AdGuardを使って広告のない高速で安全なブラウジングをお楽しみください。
特徴
広告ブロッカー
AdGuardは、ビデオ広告、すきま広告、フローティング広告、ポップアップ、バナー、テキスト広告をなどのあらゆる広告をブロックします。ページ上の不要な要素をブロックすることもできます。
プライバシー保護と安全なブラウジング
AdGuardは、一般的なサードパーティの追跡システムやスパイウェア、およびアドウェアをブロックすることでお客様のデータを保護します。また危険なサイトにアクセスしようとすると、警告画面を出し危険から保護します。
Anti-Adblockスクリプトへの対応
AdGuardはアンチ広告ブロックスクリプトに対応しています。もう広告ブロック機能をオフにする必要はありません。もし接続に関して問題が発生した場合は技術サポートに要望を送るだけで対応が行われます。
統合モード
AdGuard for Windowsなどのデスクトップ版をすでに使用している場合、AdGuard拡張機能は非常に便利なサポートツールになります。
スクリーンショット
お客様の声
評価
すべてのユーザーのレビューに基づいたアプリの平均評価値: 9.5/10

色々試したけど細かいフィルタリングが設定出来るのでこれが一番しっくり来るかな。 限定版だけどChromeを使わない俺としてはこれで充分。

iPhoneを使い始めたのは2週間程前なのですが、このアプリを利用する以前は通信量の多さがかなり気になっていました。

通信量を節約できる方法をネットで調べてはiPhone内の設定をいじりまくりましたが、それでもかなり気になる程で、Wi-Fiを利用せずにyoutubeで動画を見ることは一切してないのに1日で600MB以上いつの間にか使っていた日があった時は流石にマズイと思いました。

そこで、このアプリを試しにインストールした上でSafariを利用してみることに(設定アプリ→Safari→コンテンツブロッカー...

Safari以外のアプリの広告もちゃんと設定すれば消えます。
ただし自分の場合は端末の再起動が必要でした。今は快適に使えています。
たまに広告は消えるが枠が残ってしまうアプリがあります。ユーザーフィルタで消せた方がいるみたいですが構文がわかりません。。
教えてもらえたらとても助かります。

Playストアにある本アプリは、機能大幅制限版なのではっきり言って使えない。公式サイトからフル機能版をインストールすれば、かなり有用なアプリになる。そちらはChrome等のブラウザや、その他アプリ内の広告もブロック出来る。無料でも使えるが有料機能を利用した方が誤動作も少なくて良い。
Google検索で「AdGuard なんJ」で検索すれば、導入説明のWikiがヒットする。

VPNを通すのでsafariだけではなくアプリの広告も消してくれるのがありがたいです。
ただ不満が。
広告カットでネットサーフィンを高速にと謳ってますが、このアプリをオンにした途端、ニュース、ゲームなどのオンライン系アプリやブラウザでのネットサーフィンがものすごーく遅くなります。
広告が多いサイトを開くとリンク切れにアクセスしちゃったかな?と思ってしまうくらいの速度。

けど元々広告掲載のないリアルタイムバトルゲームなどをする時はVPN機能をオフにすればいいし、広告が苦手ではないサイトはホワイトリストに入れればいいだけ。
簡単にホワイトリスト、ブラックリストに入れられて使いやすいです。

何より気持ちの悪いグロやエロコミックが消えてくれること、そしてニュース系アプリの記事と記事の間にしつこく紛れて煩わしい美容系、ダイエット系の広告が消えてくれる。
速度よりもそっちの方が私には有益なので速度に関しては我慢する。
でもやっぱりもう少し読み込みが早くなってほしい。
また除外するアプリの設定が出来ると嬉しいです。
検索にsafariやGoogleアプリではなく広告を除外してくれるブラウザ(smooz)をメインで使用しているので広告カット機能が二重になって更に遅くなるので、その度にVPNをオフにしなきゃならないのは不便です。

AdGuardブラウザ拡張機能は、お気に入りのブラウザから広告を取り除く優秀な方法です!
早速インストールしよう
AdGuard for Chromiumをインストールするには?
AdGuard for Firefoxをインストールするには?
AdGuard for Safari のインストール方法
AdGuard for Operaをインストールするには?
AdGuardをYandexブラウザをインストールするには?
Microsoft Edge for AdGuardをインストールするには?
AdGuard for Palemoonをインストールするには?
AdGuard for Chromiumをインストールするには?
拡張機能は Chrome ウェブストア からインストールできます。 ベータ版はこちら からダウンロード可能です。
AdGuard for Firefoxをインストールするには?
addons.mozilla.org より最新版がインストール可能です。 直リンク または ベータ版 をダウンロードしてAdGuardベータ版のテストにご協力ください。
AdGuard for Safari のインストール方法
最新リリースはApp Storeからダウンロードできます。AdGuard for Safari についての詳細はAdGuardブログにてご確認できます。
AdGuard for Operaをインストールするには?
最新リリースをaddons.opera.com からインストールできます。AdGuardをテストして開発の手助けをしていただける場合は、ベータ版 をインストールください。
AdGuardをYandexブラウザをインストールするには?
「拡張機能」をクリックし、「コンテンツブロック」までスクロールしてください。こちらの設定を「オン」に切り替えることでAdGuardが有効になります。
Microsoft Edge for AdGuardをインストールするには?
AdGuardのストアページ を開き、「インストール」ボタンをクリック後、ダウンロード完了をお待ちください。終了後Edgeブラウザが自動的に起動し、AdGuardを有効にするよう求められます。 ベータ版の機能を試したい場合はベータ版をダウンロードすることもできます。
AdGuard for Palemoonをインストールするには?
旧バージョンをGitHubよりダウンロード可能です。
AdGuardをもっと知ろう
意見交換
You can “talk” to developers, participate in improvement of programs, share news and simply be a part of our community.
GitHub
一般公開されているバグトラッカーでは問題を報告したり、現在作業中の項目を確認することができます。
ナレッジベース
問題が解決しない場合はナレッジベースを確認してみましょう。