メニュー
日本語
クーポンコード「${promoCode}」の有効期限が切れているか、またはクーポンが存在しません。AdGuardニュースを購読しますと、今後のセール・キャンペーン情報のお知らせをお届けいたします。
9,934 9934件のユーザーレビュー
素晴らしい
利用可能プラットフォーム:
AdGuard for Windows はシステムレベルでデバイスを保護します。
AdGuard for Android は広告やトラッカーをブロックし、全アプリのトラフィックを管理できる一流のツールです。
AdGuard for Mac はポップアップ広告、ビデオ広告、バナーをデバイス全体でブロックします。
AdGuard for iOS で、広告やトラッカーのないインターネットをお楽しみください。
ルーターで AdGuard DNS を使用して、自宅や職場でネットワーク内の全デバイスを広告やトラッカーから保護できます。
AdGuard DNS を使って、スマートテレビでお気に入りの映画やテレビ番組を広告なしで閲覧

購入 どのデバイスでも安全なウェブに。

1年版
永久版
/月(税抜)請求は1年分を年に一回
(税抜) /月 1年分一括請求
(税抜)1回限りのお支払い
AdGuardアプリの総合評価 4.7/5
14000本以上のアプリレビューをいただいています!ご利用いただいているお客様にいつも心から感謝しております。
14,051 14051件のユーザーレビュー
素晴らしい

りい 設定してもすぐにオフになる。何回もアプリ開き直して設定し直さなければならない。

こまねずみ 今のところ、全てのアプリの広告を
ブロックしてくれています。
WEBでもほぼ全ての広告をブロックしてくれて、こちらなしでは不便でなりません。今や私の中ではあって当たり前のアプリになっています。
間違ってもMOD APKは入れてはいけません。最初買い切りで支払い、あとは永久に無料で使えます。
キチンとお金を支払いましょう。

15時34分45秒 普通に使えるというか広告ブロッカーの中じゃ最も良いとさえ思える。レビュー欄で無知の発表会ほんと恥ずかしいよ。

Anonymous 最近、パソコン操作でストレスを感じなくなった。 以前は、例えば、「20枚 印刷」をセットした後に、トイレに行き、戻ってみると、各ページに広告が入っていて(酷いときはページの真中に)、本文を見るのに邪魔になっていた(勿論、人に提出できない)。 どんなに工夫しても広告が消えないことがある。
そのうち、プリンターのメッセージが現れ、「〇〇色のインクが無くなりました」、 新品を入れると、また「〇〇色のインクが無くなりました」の地獄が始まる。
ネットで調べてみて、このソフトは、現用のWindows7パソ1

ミカン缶詰 節操のない広告を一掃出来てとても良いです。指定したURLをブロックすることも出来て、この機能がとても良いです。

広告消えない YouTubeの広告消えないね

よくある質問

  • パーソナルライセンスは、3台のデバイス用AdGuardキーです。
    ファミリーライセンスは9台のデバイス用キーです。
    ライセンスの期間も2つから選択可能です:年額版(年に一回の一括請求サブスクリプションは)または永久版(1回限りの支払いで無期限に使える)。
    AdGuardライセンスキーはユニバーサルであり、どのOSのデバイス(Windows、MacOS、Android、iOS)でもご利用できます。
  • ライセンスキーは、購入時に入力いただいたメールアドレスに送信されているはずです。 ライセンスキーを確認したら、アプリの「ライセンス」メニューにおいて、お使いのデバイス上のAdGuardアプリをライセンスキーで有効化する必要があります。 ナレッジベースにて詳細な手順をご覧頂けます。
  • もちろんです!新しいデバイスでキーを使用するには、まず個人アカウントの現在デバイス用のキーをリセット(解除)する必要があります。その後、同じキーを使って新しいデバイスでAdGuardアプリをアクティベートすることができるようになります。念のため、こちら に手順を示します。
  • 3つ以上のデバイスを保護する必要がある場合は、ファミリーライセンスに切り替えることができます。 方法❶ 個人アカウントにログインし、[アップグレード]ボタンをクリックします。
    方法❷ アップグレード/更新ページに直接アクセスして、そこにライセンスキーを手動で入力できます。次に、ご希望の変更を選択し、画面の指示通りに進みます。
    方法❸ もう一つのパーソナルライセンスを購入するという方法もあります。
  • AdGuardマイ・アカウントにていつでもお持ちのライセンスキーを確認・管理できます。 ※ライセンスキーは購入時に使用したメールアドレスのアカウントに紐付けされています。
  • ライセンスキーを更新する一番簡単な方法は、アプリからライセンスキーを更新する方法です。 「ライセンス」に移動し、「更新」をクリックしてください。 他の更新方法は、こちらのウェブサイト上で行う方法となります。
  • AdGuard for iOSアプリでプレミアム機能を有効するには、2つの方法があります。
    【方法❶】 サブスクリプションを購入する。アプリ内で数か所にある「プレミアム版でパワーアップ」のバーをタップして、画面上の手順に従い、Apple IDパスワードを入力して購入を確認するだけで完了です。月額、年額、永続サブスクリプションからお選びできます。
    【方法❷】 ご購入済みAdGuardライセンスを使用する。 アプリ内でAdGuardマイアカウントにログインします: [設定] > [AdGuardについて] > [ライセンス]画面に移動して、[ログイン]ボタンをタップします。AdGuardマイアカウントのログイン情報を入力するように求められます。アカウントにおいて有効ライセンスのいずれがある場合は、AdGuard for iOSアプリのプレミアム版が自動的にアクティベートされます。
    代替方法としては、アカウントログイン画面で有効ライセンスキーをメールアドレス欄に直接入力することでプレミアム版をアクティベートすることもできます。
  • ほとんどの広告ブロッカーはブラウザ拡張機能であり、技術的に全種類の広告の削除をカバーすることができません。 しかしAdGuardは、どのブラウザやアプリでさえ広告をブロックできます。さらに、広告ブロックに加えAdGuardは多くの追加ツールを提供しております。詳細はこちら.。
  • サブスクリプションは、AdGuard アカウントにて解約・キャンセルできます。サブスクリプションをキャンセルする方法は以下の通りです:
    お持ちのAdGuard アカウントにアクセス
    ライセンス」タブを開く
    キャンセルしたいサブスクリプションの下にある「サブスクリプションを解約する」をクリック
    解約されたサブスクリプションは、そのまま有効期限まで利用できます。
    AdGuard サブスクリプションの管理について詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • もちろんです。ご購入後60日間以内であれば、返金を保証しておりますので、 AdGuardに満足できなかった場合は、払い戻しを受けることができます。
  • ここで数百万人のAdGuardユーザー様が無事にご購入いただいているので、完璧な安全性を保証します。AdGuard公式ウェブサイトであり、前にも述べたように、返金保証もありますので、ご安心ください。
  • デバイス9台以上用ライセンスキーを購入するには、sales@adguard.comまでご連絡ください。
  • ニュースやお知らせをご覧ください。ブログ では定期的に割引クーポンの配布を行っています。
  • 弊社のフレンドリーなサポートチームが24時間年中無休で対応いたします。 ご不明な点やご質問等がございましたら、お気軽にsupport@adguard.com(日本語対応)までご連絡ください。
  • もちろんです!特設ページで送りたい人のメールアドレスを入力して、ライセンスを購入しますと、かわいいギフトカードと共にライセンスをメールでお送りします。ライセンスをプレゼントする場合もキャンペーンやクーポンの割引が適用されます。
ファミリーライセンス パーソナルライセンス
${subtitle}
続行しますと、私たちの利用許諾契約(EULA)プライバシーポリシー利用規約に同意いただいたことになります。
支払い方法
お客様のライセンス
税は検出された地域に基づいて計算されます。地域は次のステップで変更できます。
お支払いの処理には、最大1 時間かかる場合があります。お支払いがアカウントに反映されると、確認メールが届きます。
ドルで請求されます。
AdGuardをダウンロード中です AdGuardをインストールするには、矢印が指してるファイルをクリックしてください 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウでAdGuardを「Applications」フォルダにドラッグで移動させてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウで「インストール」をクリックしてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます!
以下のQRコードをスキャンすることでモバイル端末にもAdGuardをインストールできます。