Windows用『AdGuard VPN』の初ベータ版

AdGuard VPN for Windowsのオープンベータ版の初登場でございます。
アルファ版のリリースから4ヶ月が経過し、より安定したベータバージョンをリリースする準備が整いました。

当時リリースされたばかりのα版をユーザーを皆様にお試しいただきましたが、これほど多くのご意見とフィードバックをいただけるとは想像もしていませんでした。

本当にありがとうございます。
皆様のコメントをもとに、このベータ版をリリースする前に多くの修正を行い、150以上の開発タスクをクローズしました。

それでは、AdGuard VPN for Windowsにはどのような強みがあるのか見てみましょう。

キルスイッチ

どんものなのか、そしてなぜこの機能が必要なのかを説明いたします。

ショッピングモール、カフェ、地下鉄、空港などで公共のWi-Fiネットワークによく接続する場合、VPNが突然落ちて接続が不安定になる可能性があります。
その場合、VPNによる通信暗号化も一瞬なくなるため、公共WiFi経由での第三者によるトラフィック傍受のリスクが現れます。

しかし、キルスイッチを使えば、公共ネットワークでの接続の安全性をしっかり確保することができます。
何らかの理由でVPN接続が遮断された場合、キルスイッチは自動的にインターネット接続を切断し、第三者があなたのデータに一切アクセスできないようにします。

これにより、AdGuard VPNに何か問題が発生しても、個人情報は常に安全であると安心することができます。

トンネリング除外機能(VPN対象外アプリ/サブネット指定機能)

ベータ版のもう一つの新機能は、トンネリングの除外です。

これは、必要に応じて任意のアプリケーションやサブネットごとをVPNトンネルから除外できるようにする機能です。

つまり、特定のアプリのみに対してAdGuard VPNをオフにできる機能です。

AdGuard広告ブロッカーとの互換性

アルファテストでは、AdGuard VPNとAdGuard広告ブロッカーのアプリが一緒に動作する際に、いくつかの小さな問題が発生しました。

私たちはそれらに対処し、現在、AdGuard VPNはAdGuard広告ブロッカーとスムーズに併用できます。
ぜひお試しください。

UIの改善

私たちは、キラキラ輝くまでUIに磨きをかけました(笑)。
今では、ユーザーインターフェイスはよりスムーズで、反応が良く、見た目もきれいです。
アプリは機能的だけでなく、見た目もいいものがいいですよね?

視覚的なインターフェースに加えて、すべての機能はトレイに表示されます。
トレイから、VPNの接続や切断、サーバー変更、対象外リストへのウェブサイト追加などができます。


ぜひAdGuard VPN for Windowsベータ版をインストール)して、ファーストインプレッションとご意見をご共有ください。

筆者: Valery Yanovsky タグ: AdGuard VPN 新バージョン
2021年5月20日
コメントをダウンロードされますと利用規約とポリシーに同意したことになります。
AdGuard DNS、European Resolver Policyをいち早く採用
AdGuard DNSがEuropean Resolver Policyを採用したことを発表したく思います。 このポリシーとは何か、なぜ採用することになったのかを説明いたします。
Mac用『AdGuard VPN』の初ベータ版
AdGuard VPN for Macのオープンベータ版の初登場でございます。アルファ版リリースの4ヶ月後に、より安定したベータバージョンを紹介いたします。
AdGuardのダウンロードが開始しています! 矢印をクリックするとインストーラが開きます。 AdGuardをダウンロード頂きありがとうございます! 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウでAdGuardを「Applications」フォルダにドラッグで移動させてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウで「インストール」をクリックしてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます!