記事

YouTubeの広告を消す方法と知っておくべきこと

現在では、多くの人々がYouTubeで動画を見るのが好きですが、みんな同じ問題に直面しています。動画を再生するには、広告を数秒間見ておく必要がありますよね。そこで、YouTubeで広告をブロックする際、次の知識が役立つと思います。
youtube
広告の種類
オーバーレイ広告
再生中の動画の下部に表示する半透明なバナー。(PCのみ)×マークを押すことで消せます。
TrueView インストリーム広告
動画コンテンツの前に再生されるスキップ可能なオンライン動画広告です。
バンパー広告
モバイルに適する 6 秒間の短い動画広告です。簡潔で印象的なメッセージで幅広いユーザーにリーチしたい場合に適しています。
TrueView ディスカバリー広告
YouTube 検索結果、YouTube トップページ、関連動画の横に表示する場合に適しています。
サービスの統計によると、ユーザーはモバイルデバイスを通じてビデオを見るのに1時間以上を費やす。同時に、YouTubeに広告を掲載する中小企業の数は近年倍増しました。
さて、ある程度動画を見る人だと、どのくらいの時間を広告の閲覧に時間を費やさなければならないでしょうか?その1時間で平均6つの広告を見るとしますと、1年では約3時間になります。さらに、数分以下の動画を視聴する必要がある場合は、その時間は多くなり、迷惑な広告に疲れてしまうことも少なくありません。
そのため、ユーザーは本サービスから広告を削除す対策を探しています。実際には、YouTubeでの広告をブロックする方法はたくさんあります。プログラムや特別な拡張機能や、JavaScriptをブロックするコードを挿入する特別な "トリック"を与えるものがあります。しかし、自分はプログラマーではなく、単に広告なしで動画を見たい場合は、YouTubeで広告を非表示にする方法を挙げます。
自分のパソコンでYouTubeの広告をブロックする方法は?
1)YouTube Premiumのサブスクリプションを購入する。
2)広告ブロッカーを使用する。
多くの広告ブロッカーはブラウザの拡張機能であるため、システム全体のブロッキングができず、機能が制限されます(例えば、ブラウザ以外のアプリで広告を非表示にすることができません)。しかし、私たちはシステム環境全体を通じて広告ブロックとプライバシー保護できるスタンドアロンのプログラムを提供いたしております。
コンピュータから動画を見たい場合は、AdGuard for Windows(無料試用版ダウンロードまたはAdGuard for Mac(無料試用版ダウンロードを使用することをお勧めします。
また、Google ChromeSafariMozilla FirefoxOperaEdgeなどで、YouTube上の広告の全てのタイプを削除するブラウザ専用の拡張機能もあります。スタンドアロンAdGuardプログラムまたは拡張機能だけをインストールすることができます。両方のプログラムをダウンロードしてパソコンにインストールすると、YouTubeだけでなくネットワークを経由して広告や悪意のあるプログラムを避けることができます。
モバイルでYouTubeで広告を取り除くにはどうすればよいですか?
1. YouTube Premiumのサブスクリプションを購入する。
2. 広告ブロッカーを使用する。
しかしながら、現在GoogleやAppleのポリシー関係でモバイルデバイスにおいてのシステム全体フィルタリングは困難になっています。Androidならブラウザのみ、iOSならSafariブラウザのみでちゃんとした広告ブロッキングができます。ぜひ私たちのモバイル用製品をお試しください。
AdGuard for Android (無料試用版ダウンロード)
最先端のアンドロイド用広告ブロッカー。
AdGuard for iOS Safari(AppStore無料ダウンロード)
Safari内で迷惑な要素を選び手動でブロックもできるコンテンツブロッカー。
AdGuard for iOS Pro(AppStore有料ダウンロード)
2018年7月まではSafari以外でも広告や追跡をブロック可能で今もご利用できる製品ですが、Appleがモバイル用広告ブロッカーにポリシーを強化させ、更新できないため、残念ながらバグ修正や機能改善などのメンテナンスはできず、最終バージョンのまま停止しています。

ここまでお読みいただき、誠にありがとうございます。私たちの製品も一択としてをお試しになって、ぜひ自分に一番合った広告ブロック方法をお選びください。
オペレーティングシステム:
Windows用のAdGuardは信頼性と管理性の高い保護機能を提供します。 AdGuardは迷惑な広告やポップアップをすべて削除、危険なウェブサイトをブロックしします。またインターネット上での履歴を追跡することもブロックします。
システム要求
ダウンロード
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
製品ページ →
オペレーティングシステム Windows XP SP3, Vista, 7, 8, 8.1, 10
メモリ from 512mb
ブラウザ Microsoft Edge, Internet Explorer, Google Chrome, Opera, Yandex Browser, Mozilla Firefox and other
必要ストレージ 50mb
Mac用のAdGuardは、macOS専用に開発された最初の広告ブロッカーです。ブラウザ上で広告や迷惑なポップアップをブロックするだけでなく、オンライントラッカーや危険なウェブサイトから守ります。 AdGuardは、AdGuardアシスタントやフィルタリングログなどの追加機能を使用して、シンプルで直観的なインターフェイスを提供します。
システム要求
ダウンロード
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
製品ページ →
オペレーティングシステム macOS 10.7 (64 bit) 以上
メモリ 512mb 以上
ブラウザ Safari, Google Chrome, Opera, Yandex browser, Mozilla Firefox and other
必要ストレージ 60mb
Android用のAdGuardは信頼性と管理性の高い保護を提供します。 AdGuardは、ウェブページやアプリケーションから迷惑な広告をすべて削除し、危険なウェブサイトの読み込みをブロックします。またインターネット上での履歴を追跡することもブロックします。 AdGuardは、HTTPプロキシとVPNモードの両方で動作できるので従来品に比べて優れています。
システム要求
ダウンロード
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
製品ページ →
オペレーティングシステム Android 4.0.3 以上
メモリ 700mb 以上
必要ストレージ 30mb
iOS用のAdGuardはSafariに表示される迷惑な広告を削除するアプリです。 さらに個人情報の追跡をブロックし、プライバシーを保護します。 アプリをダウンロードすれば、無料で安全なインターネットに接続され従来より早くページを読み込めます。iPhoneやiPadに今すぐインストールして快適なネットサーフィン体験ください。
システム要求
ダウンロード
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
製品ページ →
互換性 iOS 10.0 以上. iPhone 5s, iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPad Air, iPad Air Wi-Fi + モバイルモデル, iPad mini 2, iPad mini 2 Wi-Fi + モバイルモデル, iPad Air 2, iPad Air 2 Wi-Fi + モバイルモデル, iPad mini 3, iPad mini 3 Wi-Fi + モバイルモデル, iPad mini 4, iPad mini 4 Wi-Fi + モバイルモデル, iPad Pro, iPad Pro Wi-Fi + モバイルモデル, iPod touch (第6世代).
ブラウザ Safari
必要ストレージ 24.4mb