メニュー
日本語

シークレットモード、安全に見えて個人情報保護の観点からは失格

英語でブラウザのシークレットモードは incognito mode と言いますが、「go incognito」(incognitoになる)とはどういう意味でしょうか?

権威あるコリンズ英語辞書によると、「認識されたり特定されたりするのを避けるために、偽名を使ったり変装したりすること」を意味します。

そう考えると、Google Chromeブラウザでシークレット(incognito)ウィンドウを開くとき、自分のプライバシーは守られることを期待しちゃうのもかなり自然に思えます。

シカゴ大学の調査によると、免責事項の細かい活字を読んだ後でさえ、多くの人がプライベートブラウジングモードが提供する利点を大幅に過大評価していることがわかった。例えば、回答者の大多数は、Googleアカウントにログインしていても、検索履歴はGoogleに記録されないと信じていた。また、プライベートモードがウイルスやマルウェアから身を守ると誤解している人も27%いた。

プライベートモードに関するこれらの誤解やその他の誤解を解くために、最もポピュラーなモードであるクロームのシークレットモードについて説明します。

シークレットモードの仕組みと用途

まず、シークレット・モードが実際に何をしてくれるのかを説明しましょう。一言で言えば、同じPC、ラップトップ、携帯電話、あるいはあらゆるデバイスを使用している他のユーザーから、あなたのブラウジングの習慣を隠します。専門的な言い方をすれば、シークレット・モードでは、検索履歴も閲覧履歴もデバイスに保存されません。そのため、ノートパソコンやタブレットを共有しているパートナーへのサプライズプレゼントを探している場合などには、非常に便利だ。このモードを実際に使うのであれば、何の問題もないだろう。

Chrome_Incognito_Mode

しかし、そうとは言い切れない。2023年2月に英国で実施された調査によると、プライベートブラウジングやシークレットモードを利用する人の2人に1人は、主に詐欺師や犯罪者から個人情報を守るために利用していた。約40%は、広告主によるウェブ上での追跡を阻止するためにシークレットモードをオンにしている。

Chromeのシークレット・モードはデフォルトでサードパーティCookie(ブラウザで訪問しているウェブサイト以外のウェブサイトによって植え付けられた追跡コード)をブロックしていますが、それでもセッション中にCookieとサイトデータを収集します。これらは一時フォルダに保存され、少なくともすべてのシークレット・ウィンドウを閉じるまでは削除されません。

さらに、2020年にインコグニートモードのユーザーによってグーグルに対して起こされた訴訟では、グーグルは*「ユーザーの通常のブラウジングデータとプライベートなブラウジングデータを同じログに保存する」と主張し、「ユーザーにパーソナライズされた広告を送るためにそれらの混合されたログを使用する」、個々のデータポイントが*「匿名化される」としても、これらのデータポイントがプールされると、グーグルは*「高い確率でユーザーを一意に特定する」ことができる。

インコグニートモードについてグーグルが認めていること

Chrome のシークレット モードの免責事項には、ユーザーのアクティビティは、訪問先のウェブサイト、雇用主または学校、インターネット サービス プロバイダーの 3 者から引き続き閲覧可能であると記載されています。

つまり、アクセスしたウェブサイトの分析ツールは、サイト内でのアクティビティに関するデータを取得できます。このデータは匿名化されますが、ある程度までです。

This is what Google says about Incognito mode

ソース:グーグル

シークレットモード」でのブラウジングを体験してもらうために、AdGuardブラウザ拡張機能を使いながらCBC.caのウェブサイトにアクセスし、検出されたもののスクリーンショットを撮ってみた。

AdGuard Browser Extension has detected trackers in incognito mode

サードパーティのクッキーは、Chromeのシークレット・モードではデフォルトですでにブロックされているため、このテストには含めなかったことに注意してください。しかし、サードパーティのクッキーがなくても、裏でどれだけのトラッキングが行われているかがわかります。下のスクリーンショットに見えるほぼすべての行は、あなたのオンライン・アイデンティティに関する何らかの情報をサードパーティに送信しようとするトラッキング・ツールの失敗例です。

AdGuard filtering log

たとえば、このようなリクエストの1つは、リアルタイムのウェブサイト分析を提供するChartbeatへのものでした。Chartbeatは、ウェブサイトがトラフィック、ユーザーエンゲージメント、その他の重要な指標を監視するのに役立ちます。リクエストURLには、トラッキングピクセル(ウェブページに埋め込まれた小さな画像で、ユーザーの行動を追跡するために使用される)と、ホスト名、ページURL、ユーザーID、デバイスタイプ、画面解像度など、Chartbeatにデータを送信するさまざまなパラメータが含まれています。

AdGuardが検出したトラッキング会社へのリクエスト
A request to a tracking company detected by AdGuard

Webサイトは、セッション中にこのデータを使用して広告を配信できます。

インコグニートモードはまた、あなたが職場や学校のネットワークを使用している場合、あなたのブラウジング活動をIT部門や学校のネットワーク管理者から隠すことはできません。要するに、あなたがネットワークの管理者でない場合、例えば喫茶店のWi-Fiを使ってウェブを閲覧している場合、シークレット・モードであろうとなかろうと、あなたのオンライン活動は公開されていると考えるべきです。

同様に、シークレットモードを使用しているかどうかにかかわらず、インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)はあなたのIPアドレスを追跡し、あなたの行動を見ることができます。

また、パスワードとログインを使ってサイトにサインインすれば、シークレット・モードがトラッカーから与えてくれるわずかな保護も当然なくなる。サイト側は、あなたが閲覧している人間であることを認識し、その瞬間からあなたの行動を追跡できるようになります」 Googleのコメント。そのため、たとえばYouTubeにシークレットモードでサインインすると、あなたの行動が記録され、それに基づいておすすめのコンテンツが提供されることになる。

もっと悪いこともある

シークレット・モードについてグーグルがユーザーに伝えていることもある──たとえば、パートナーや子どもから閲覧履歴を非公開にするのに役立つという事実など──が、伝えていないこともある。2020年の集団訴訟は、すでに述べたように、これらの事柄のいくつかを明らかにするとしている。

シークレット・モードのウィンドウを開いたときに表示される免責事項を覚えているだろうか?そこには、サードパーティのウェブサイトや雇用主、学校が、あなたがオンラインで何をしているかを見る可能性があることが書かれている。しかし、この免責事項には記載されていない重要な存在がある。

シークレットモードを争う訴訟の抜粋
An excerpt from the lawsuit challenging incognito mode

ソースはこちら: 訴訟

訴訟によると、グーグルは、ユーザーがシークレット・モードであっても、そのデータを追跡・収集している。原告側は、グーグルがさまざまな方法を用いて、ユーザーの同意なしにユーザーの閲覧データを傍受・監視していると主張している。
訴訟では、この仕組みを説明している:
ユーザーがGoogle Analytics、Ad Manager、または類似のGoogleサービスを実行しているウェブサイトにアクセスするたびに、Googleのソフトウェアはユーザーのブラウザに、Googleに個別の通信を送信するよう指示する。これは、ユーザーがプライベートブラウジングモードであっても、ウェブサイトの開発者やユーザー自身には知られずに行われる。

シークレット・モードの壮大な幻想

インコグニートモードは皇帝の新しい服のようなものだ。実際、シークレット・モードの用途は非常に狭いので、使わないほうがいいかもしれない。
一定期間の閲覧履歴、クッキー、サイトデータを消去したいなら、他にも使えるツールがある。
Chromeの場合、デスクトップ版ではその他のツール閲覧データの消去、モバイル版では設定プライバシーとセキュリティ閲覧データの消去を選択することで可能です。

Googleプライバシーコントロールで閲覧履歴を消去できる
Google privacy controls allow to clear browsing history

しかし、オンラインで本当にプライバシーと匿名性を守りたいのであれば、他にはるかに良い方法があります。

そのひとつが、VPN(Virtual Private Network)を利用することです。VPNは、インターネットトラフィックを暗号化し、リモートサーバーを経由するサービスです。こうすることで、ISPやウェブサイト、第三者から自分のIPアドレスや居場所を隠すことができる。VPNプロバイダーは数多くありますが、評判が良く、ログを残さないポリシーがあり、強力な暗号化機能を持つものを選ぶべきです。一般的に、VPNは接続速度を大幅に低下させるものではありませんが、プライバシーの向上と引き換えに折り合いをつけなければならないものかもしれません。

オンラインをプライベートなものにするもう一つの方法は、Torブラウザを使うことだ。Torは、あなたのトラフィックをリレーと呼ばれるボランティア・ノードのネットワークを経由させることで動作し、あなたの身元や居場所を追跡することを困難にする。しかし、Torにも欠点があり、例えば(時には極端に)速度が遅くなったり、互換性の問題が深刻になったりする。

広告ブロッカーを使用することは、あなたのブラウジングがプライベートなものであることを保証するのに役立ちます。ほぼすべての広告ブロッカーが、広告だけでなくトラッカーもブロックする。

あなたのプライバシーを保護し、データをプライベートに保つために利用できるツールがこれほどたくさんあるのなら、シークレットモードに頼る理由はない...もちろん、恋人へのプレゼントを探しているのなら話は別だが。

この記事を気に入っていただけましたか?

AdGuard for Windows

AdGuard for Windowsは、単なる広告ブロッカーではなく、広告をブロックし、危険なサイトへのアクセスを制御し、ページの読み込みを高速化し、不適切なコンテンツから子供を保護する、多目的ツールです。
ユーザーレビュー: 13942
星5つのうち4.7
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
詳細

AdGuard for Mac

AdGuardはmacOSの仕様を念頭に設計されたユニークな広告ブロッカーです。 ブラウザやアプリで広告を取り除くだけでなく、個人情報追跡、フィッシング、詐欺から端末を守ります。
ユーザーレビュー: 13942
星5つのうち4.7
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
詳細

AdGuard for Android

AdGuard for Androidは、Android搭載端末に最適なソリューションです。 他のほとんどの広告ブロッカーと違って、root権限を必要とせず、アプリでのフィルタリング、アプリ管理など、幅広い機能を提供しています。
ユーザーレビュー: 13942
星5つのうち4.7
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。

AdGuard for iOS

一番効果的なSafari用広告ブロッカー。ポップアップ広告を除去し、ページの読み込みを高速化し、個人情報を保護します。手動要素ブロックツールと柔軟にカスタマイズ可能な設定により、ニーズにぴったり合ったフィルタリングを楽しみいただけます。
ユーザーレビュー: 13942
星5つのうち4.7
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。

AdGuard ブラウザ拡張機能

AdGuardは、Webページ上のすあらゆる広告を効果的にブロックします。また最速で軽量な広告ブロック拡張機能です!是非AdGuardを使って広告のない高速で安全なブラウジングをお楽しみください。
ユーザーレビュー: 13942
星5つのうち4.7

AdGuard for Safari

Appleが新しいSDKの使用を開発者全員に強制し始めてから、Safari用の広告ブロック拡張機能は苦境に立たされています。AdGuard拡張機能は、Safari用の高品質な広告ブロック機能を復活させることがミッションです。
ユーザーレビュー: 13942
星5つのうち4.7
App Store
ダウンロード
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。

AdGuard Home

AdGuard Home は、広告とトラッキング(追跡)をブロックするネットワーク全体用ソフトウェアです。 セットアップを完成すると、全ての家庭内デバイスをカバーし、クライアント側のソフトウェアさえ必要ありません。 Internet-Of-Thingsや接続するデバイスの登場と伴って、ネットワーク全体を制御することがますます重要になってきています。
ユーザーレビュー: 13942
星5つのうち4.7

AdGuardコンテンツブロッカー

AdGuard Content Blockerは、コンテンツブロッカーテクノロジーをサポートするモバイルブラウザー(Samsung Internet、Yandex.Browser)のすべての種類の広告を排除します。 Android for AdGuardよりも制限されていますが、無料で簡単にインストールでき、広告のブロック品質も高いです。
ユーザーレビュー: 13942
星5つのうち4.7
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
詳細

AdGuardアシスタント

“AdGuardデスクトップアプリのお手伝い役”ブラウザー拡張機能。カスタム要素のブロック、Webサイトのホワイトリストへの登録、報告の送信などといった機能に直接ブラウザーからアクセスできるようにします。
ユーザーレビュー: 13942
星5つのうち4.7
Chrome用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
インストール
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
Firefox用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
インストール
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
Edge用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
インストール
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
Opera用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
インストール
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
Yandex用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
インストール
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
Safari用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
お使いのブラウザが見つからない場合は、AdGuard拡張機能の設定にある旧レガシーアシスタント版を試してみてください。

AdGuard Temp Mail β

匿名性とプライバシーを保護する、無料の捨てメアド(一時メールアドレス)ジェネレーター。メインのメールサービスに迷惑メールは届きません!
ユーザーレビュー: 13942
星5つのうち4.7

AdGuard for Android TV

AdGuard for Android TV は、広告をブロックし、プライバシーを保護し、スマートテレビのファイアウォールとして機能する唯一のアプリです。Webの脅威に関する警告を受け取り、セキュアDNSを使用し、トラフィックを暗号化しましょう。セキュリティを向上して、広告なしでお気に入りの番組をお楽しみください!
ユーザーレビュー: 13942
星5つのうち4.7
AdGuardをダウンロード中です AdGuardをインストールするには、矢印が指してるファイルをクリックしてください 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウでAdGuardを「Applications」フォルダにドラッグで移動させてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウで「インストール」をクリックしてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます!
以下のQRコードをスキャンすることでモバイル端末にもAdGuardをインストールできます。