AdGuard for iOS v4.0.4: DNS-over-QUICサポートとSwift Safari Converter

iOS版AdGuard v4.0.4のご紹介です。このリリースは主に不具合修正とマイナーな改善に焦点を当てています。
しかし、無視できない新機能もあります。それは、DNS-over-QUICのサポートです!

DNS-over-QUIC サポート (AdGuard DNS)

DNS-over-QUIC(DoQ)について最初に知っておくべきことは、それが新しい暗号化プロトコルであるということです。
概念としては新しいものではありませんが、実用化という点では非常に新しいものです。実際、AdGuardはDoQをサポートする最初のパブリックDNSサーバーを導入しました。この機能はまだ実験的なものです - AdGuard for iOSはDNS-over-QUICの最初のオープンソース実装の1つですが、完全に機能していますので、ぜひ試してみてください。

最も一般的なDNS暗号化プロトコルはDNS-over-HTTPSとDNS-over-TLS(DoHとDoTに対応)です。何がDoQを特別なものにしているのでしょうか?すぐに使える暗号化、接続時間の短縮、データパケットが失われた場合のパフォーマンスの向上などです。


そもそも「DNS-over-QUIC」って何?と思う方も多いと思います。
DoQは、新しい暗号化プロトコルです。概念としては新しくありませんが、実用化という点では非常に新しいものです。

ところで、AdGuardはDoQをサポートする初のパブリックDNSサーバーも導入しました。
iOS版AdGuardはDNS-over-QUICの初のオープンソース実装の1つですが、ちゃんと機能していますのでぜひお試しください。

DNS暗号化プロトコルについては聞いたことがあるかもしれませんが、最も一般的なものはDNS-over-HTTPSとDNS-over-TLS(DoHとDoT)です。
では、DoQが特別な新プロトコルである理由は?それは、QUIC自体に組み込まれている暗号化、接続時間の短縮、データパケットが失われた場合のパフォーマンスの向上です。

そして、DoQについてさらに知りたい方は、こちらのDoQに関する別のブログ記事を参照してください。

AdGuard for iOS でDoQを使用する方法

  • AdGuardアプリを開いて、設定(右下の⚙アイコン)に移動
  • DNS通信を保護」に移動して、スイッチをオンにして、「DNSサーバー」をタップ
  • AdGuard DNSサーバーのいずれを選択
  • 「サーバー」のところをタップして「DNS-over-QUIC (実験的)」プロトコルを選択して完了です。

Swift Safariコンバーター

これを実装するには、かなりの量の作業を行いました。

要するに、AdGuardフィルタをSafariが「読める」形式に変換するため、コードを完全に書き換えたということです。

これで、すべてがより速く、より良く動作し、フィルタの更新に必要なリソースが少なくなりました。


以上です。本アップデートの変更内容の完全なリストはGitHubでご確認いただけますので、飛び込んでみてください。
そして、討論の場/SNSや下のコメント欄にてユーザーの皆様のフィードバック、ご指摘やご提案などをいつも楽しみにしております。

筆者: Valery Yanovsky タグ: AdGuard for iOS リリースノート
2020年12月16日
コメントをダウンロードされますと利用規約とポリシーに同意したことになります。
AdGuard、世界初のDNS-over-QUICリゾルバになる
AdGuard DNSはDNS-over-QUICプロトコルをサポートする世界初のパブリックDNSリゾルバーになりました。DoQはDNS暗号化の未来と信じており、DoQを試す機会をユーザー様に提供できて本当に嬉しいです。
AdGuard for Android v3.6: 広告なしYouTubeとDNS-over-QUIC
Android版AdGuardバージョン3.6が登場! 前バージョンからほんの3ヶ月しか経っていませんが、2つのメジャー機能を導入できました。YouTubeビデオがAdGuardへリダイレクトできるようになり。広告なしで見れます。また、DNS-over-QUIC (DoQ)に対応しました。
AdGuardのダウンロードが開始しています! 矢印をクリックするとインストーラが開きます。 AdGuardをダウンロード頂きありがとうございます! 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウでAdGuardを「Applications」フォルダにドラッグで移動させてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウで「インストール」をクリックしてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます!