メニュー
日本語

【変更点解説③】AdGuard for Android v4.0 の「ファイアウォール」の使い方

本記事は、AdGuard for Android v4.0 の変更点・機能解説連載の第3弾です。
この連載では、v3.6 と比較して何が変わったのか、アプリをより使いこなすためのヒントなどをご紹介しています。
AdGuard for Android v4.0 に関する連載の記事一覧はこちら

Android版AdGuardの最新バージョンであるv4.0をまだお持ちでない方は、こちらからダウンロードできます。

今回は、私たちが本当に誇りに思っている機能、「ファイアウォール」についてお話したいと思います。

ファイアウォールとは何か、例を挙げて説明しましょう。

例えば、新しいスマホを購入したとします。
スマホにはもちろん、通話、メッセージ、ショッピング、ナビなどのアプリがプリインストールされています。
しばらくすると、迷惑メールを受信するようになり、製造元はあなたが誰と話したり、どこに行ったりしているかを知ります。

原因は、電話をかけるたびに、通話アプリはあなたの番号と相手の番号の両方をメーカーに送信していたことが判明。
また、ナビゲーションアプリは、デバイスが画面消灯状態であっても、あなたのGPS座標を共有していた。

残念なことに、このようなシチュエーションは作り話ではありません。
最近、AdGuardブログでもそのようなケースについて書きました
また、「電卓」のような無害に見えるアプリがユーザーデータを収集し、流出させていたたというケースにつも取り上げました。

そこで、AdGuard for Android の「ファイアウォール」機能は何ができ、どのように対策となるのか?

「ファイアウォール」はデバイス上アプリのインターネットアクセスをコントロールできるようにするツールです。

数回タップするだけで、通話アプリや電卓がインターネットを使用しないようにすることなどができます。

「ファイアウォール」の仕組み

ファイアウォールによって、どのアプリがネットワークに接続するかを確認し、信頼できないアプリのインターネットアクセスをブロックすることができます。

デバイス全体やアプリごとのインターネットアクセスを管理することもできます。

では、その使い方を詳しく見てみましょう。

「クイックアクション」

このセクションには、最近インターネットに接続したアプリが表示され、それらのアプリを管理できます。

「クイックアクション」は「最新アクティビティ」にあるリクエストのデータを使ってアプリを表示します(最新アクティビティについては前回の「統計」画面に関する第2弾でも説明しています)。

クイックアクション *mobile_border

最近全然使っていないアプリなのに密かにインターネットに接続しているアプリや思っている以上にインターネット使っているアプリなどを確認し、インターネットに接続させたくないアプリに対しすぐにインターネットアクセスをブロックすることができます。

「グローバルファイアウォールルール」

このセクションでは、デバイス全体のインターネットアクセスを制御できます。

グローバルファイアウォールルール *mobile_border

これってどんなときに便利でしょうか?【使用例】

  • 別の国に到着したばかりで、インターネットにアクセスできる現地の SIM カードをまだ購入していない場合。
    スマホが不必要なインターネット要求を送信し、追加料金が発生するのを防ぐために(通常、ローミング中のインターネットはかなり高価です)、「グローバルファイアウォールルール」に移動し、ローミングデータを無効にすることができます。

  • アプリのアップデートやデータの送信など、自分の知らないところでバックグラウンド通信し、通信量やバッテリーを余計に消費されるのを避けたい場合。
    「グローバルファイアウォールルール」で、画面消灯時のWi-Fi通信およびモバイルデータ通信(もしくは両方)へのアクセスを無効にすることができます。

「カスタムファイアウォールルール」

このセクションでは、特定のアプリのインターネットアクセスを制御することができます。

信頼できないと判断したアプリをブロックしたり、逆に「グローバルファイアウォールルール」にもかかわらず使用していたいアプリにアクセスを許可したりできます。

  1. 「カスタムファイアウォールルール」を開きます。「カスタムルールがあるアプリ」の下にある、「アプリを追加する」をタップします。

カスタムファイアウォールルール *mobile_border

  1. 専用ルールを設定したいアプリを選択します。

カスタムファイアウォールルールにアプリを追加 *mobile_border

  1. 「利用可能なカスタムルール」で、設定したいルールの横の「+」アイコンをタップします。そうすると、「適用されているカスタムルール」にそのルールが表示されます。
    例えば、このアプリの画面消灯時のモバイル通信を管理したい場合、「画面消灯時のモバイルデータ通信」の横の「+」を押して、追加します。

ルールを追加 *mobile_border

  1. 特定の通信種類をこのアプリに対してブロックしたい場合は、スイッチをオフに切り替えます。その通信を許可したい場合は、スイッチをオンのままにしてください。

※カスタムルールはグローバルルールよりも優先されます。例えば、「グローバルファイアウォールルール」でモバイル通信がデバイス全体でブロックされていても、カスタムファイアウォールルールで特定のアプリに対して通信を許可できます。

「カスタムファイアウォールルール」からルールやアプリを削除するには、左にスワイプしてください。

ルールを削除 *mobile_border

通知センターからも使える

AdGuardの保護機能が有効な場合、通知センターでいつでもその状態を確認できます。

通知を拡大すると、「アシスタント」ボタンが表示されます。

AdGuardの通知

アシスタントの詳細については第4弾でさらに説明しますが、ここでは便利な手口として、ファイアウォールへの簡単アクセスにアシスタントを使う方法を紹介します。

アシスタントは、ほぼ「クイックアクション」のように動作します。
最近インターネットに接続したいくつかのアプリが表示されます。

アシスタントの「アプリの管理」タブ *mobile_border

アプリをタップすると、そのアプリのステータスやリクエストを表示したり、フィルタリングやインターネットアクセス設定を行うことができます。

アシスタントを使ってアプリを管理 *mobile_border

最後に

「ファイアウォール」は新しい機能ではありませんが、v4.0では専用画面にこの機能をまとめて使いやすくしました。

この記事がその使い方をわかりやすくすれば幸いです。

「ファイアウォール」機能を試して、AdGuardのSNSやGitHubでぜひご意見等をお寄せください。
機能提案やバグ報告をいつも大歓迎しております。
バグの報告方法については、こちらをご参照ください。

この記事を気に入っていただけましたか?

AdGuard for Windows

AdGuard for Windowsは、単なる広告ブロッカーではなく、広告をブロックし、危険なサイトへのアクセスを制御し、ページの読み込みを高速化し、不適切なコンテンツから子供を保護する、多目的ツールです。
ユーザーレビュー: 13985
星5つのうち4.7
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
詳細

AdGuard for Mac

AdGuardはmacOSの仕様を念頭に設計されたユニークな広告ブロッカーです。 ブラウザやアプリで広告を取り除くだけでなく、個人情報追跡、フィッシング、詐欺から端末を守ります。
ユーザーレビュー: 13985
星5つのうち4.7
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
詳細

AdGuard for Android

AdGuard for Androidは、Android搭載端末に最適なソリューションです。 他のほとんどの広告ブロッカーと違って、root権限を必要とせず、アプリでのフィルタリング、アプリ管理など、幅広い機能を提供しています。
ユーザーレビュー: 13985
星5つのうち4.7
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。

AdGuard for iOS

一番効果的なSafari用広告ブロッカー。ポップアップ広告を除去し、ページの読み込みを高速化し、個人情報を保護します。手動要素ブロックツールと柔軟にカスタマイズ可能な設定により、ニーズにぴったり合ったフィルタリングを楽しみいただけます。
ユーザーレビュー: 13985
星5つのうち4.7
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。

AdGuard ブラウザ拡張機能

AdGuardは、Webページ上のすあらゆる広告を効果的にブロックします。また最速で軽量な広告ブロック拡張機能です!是非AdGuardを使って広告のない高速で安全なブラウジングをお楽しみください。
ユーザーレビュー: 13985
星5つのうち4.7

AdGuard for Safari

Appleが新しいSDKの使用を開発者全員に強制し始めてから、Safari用の広告ブロック拡張機能は苦境に立たされています。AdGuard拡張機能は、Safari用の高品質な広告ブロック機能を復活させることがミッションです。
ユーザーレビュー: 13985
星5つのうち4.7
App Store
ダウンロード
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。

AdGuard Home

AdGuard Home は、広告とトラッキング(追跡)をブロックするネットワーク全体用ソフトウェアです。 セットアップを完成すると、全ての家庭内デバイスをカバーし、クライアント側のソフトウェアさえ必要ありません。 Internet-Of-Thingsや接続するデバイスの登場と伴って、ネットワーク全体を制御することがますます重要になってきています。
ユーザーレビュー: 13985
星5つのうち4.7

AdGuardコンテンツブロッカー

AdGuard Content Blockerは、コンテンツブロッカーテクノロジーをサポートするモバイルブラウザー(Samsung Internet、Yandex.Browser)のすべての種類の広告を排除します。 Android for AdGuardよりも制限されていますが、無料で簡単にインストールでき、広告のブロック品質も高いです。
ユーザーレビュー: 13985
星5つのうち4.7
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
詳細

AdGuardアシスタント

“AdGuardデスクトップアプリのお手伝い役”ブラウザー拡張機能。カスタム要素のブロック、Webサイトのホワイトリストへの登録、報告の送信などといった機能に直接ブラウザーからアクセスできるようにします。
ユーザーレビュー: 13985
星5つのうち4.7
Chrome用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
インストール
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
Firefox用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
インストール
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
Edge用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
インストール
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
Opera用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
インストール
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
Yandex用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
インストール
ダウンロードされますと、使用許諾契約書に同意したことになります。
Safari用アシスタント これは現在お使いのブラウザですか?
お使いのブラウザが見つからない場合は、AdGuard拡張機能の設定にある旧レガシーアシスタント版を試してみてください。

AdGuard Temp Mail β

匿名性とプライバシーを保護する、無料の捨てメアド(一時メールアドレス)ジェネレーター。メインのメールサービスに迷惑メールは届きません!
ユーザーレビュー: 13985
星5つのうち4.7

AdGuard for Android TV

AdGuard for Android TV は、広告をブロックし、プライバシーを保護し、スマートテレビのファイアウォールとして機能する唯一のアプリです。Webの脅威に関する警告を受け取り、セキュアDNSを使用し、トラフィックを暗号化しましょう。セキュリティを向上して、広告なしでお気に入りの番組をお楽しみください!
ユーザーレビュー: 13985
星5つのうち4.7
AdGuardをダウンロード中です AdGuardをインストールするには、矢印が指してるファイルをクリックしてください 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウでAdGuardを「Applications」フォルダにドラッグで移動させてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウで「インストール」をクリックしてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます!
以下のQRコードをスキャンすることでモバイル端末にもAdGuardをインストールできます。