メニュー
日本語

【悲報】Manifest V3が近づいています

Google、Manifest V3導入スケジュールを発表しました。
2022年1月には、Manifest V2を採用しているすべてのChromeブラウザ拡張機能の新規申請が終了し、2023年1月以降には、これらの拡張機能は動作しなくなります。

このタイムライン画像はGoogleのExtension用ドキュメンテーションからのものです。

Manifest V3とは?その影響はどのくらい悪いのか?

初めて聞く方のために説明いたします。

Manifest V3とは、Google Chromeブラウザ拡張機能で使われている新APIの名称で、基本的に次世代のChromeブラウザ拡張機能の方向を決定づける大規模な変更点のことです。

私たちはすでに何度かManifest V3についてブログで言及しており、何回も心配を表しています。

Googleの開発者が述べているように、Manifest V3の目的は、「拡張機能をより安全に、そしてパフォーマンスを向上させる」とあります。

Manifest V3導入の主な理由の一つとして、セキュリティへの懸念が常に挙げられており、現在のChrome用ブラウザ拡張機能には、ブラウザやアクティビティへのアクセスが多すぎるという主張があります。

確かに、拡張機能は非常に強力な機能を持つことができて、場合によってそれはユーザーの害になることもあります

しかし、拡張機能を弱体化することは適切な解決策なのでしょうか?

残念ながら、この弱体化は始まろうとしています。

Chromeの開発者たちは、拡張機能からWebリクエストへのアクセス権を奪うことでセキュリティ問題を解決しようと考え、その結果、多くの便利な機能を奪うことにした。
これはほぼすべての拡張機能に影響を与え、ラッキーな拡張機能は何らかの問題を経験するだけで済み、一部の、一部の拡張機能は機能が制限され、一部の拡張機能は機能不全に陥り存在しなくなります。

さて、AdGuard広告ブロック拡張機能は、このようなデジタルな仕打ちによってどう影響されるのでしょうか。

Manifest V3とAdGuard

まず最初に、私たちの当面の計画についてお話します。

私たちは現在、新しい、より良いフィルタリングエンジンに移行するために、AdGuard拡張機能全体をリニューアルしています。

最初のベータ版はまもなくリリースされますので、よければベータ版Chrome用AdGuard拡張機能をインストールして使ってみることができます。

悲しいことに、2023年1月以降、Chromiumベースブラウザのユーザーにとっては、AdGuardブラウザ拡張機能はManifest V3の影響で利用不可能になってしまいます。

しかし、他のブラウザのユーザーにとっては、すべての利点を享受することができます。

※AdGuardのデスクトップまたはモバイルアプリのユーザーの方にはManifest V3は影響しないので、心配する必要はございません。

次に、Manifest V3向けの新しい広告ブロック拡張機能のプロトタイプを作成していますが、いろいろ大変です。

Manifest V3はまだ未完成で、いくつかのものはまだ設計通りに動作しません。
しかし、いつものように何とかしますので、すぐに新旧の拡張機能の品質を比較できるようになると思います。

Manifest V3板AdGuardブラウザ拡張機能はどれくらい悪くなるのか?

ある程度悪化しますが、それほどではありません。
この変更の真の犠牲者は、フィルター開発者の方々です。
ほとんどのフィルターリストは、一人の開発者によって維持されており、彼らはたいてい、空いた時間に無料でフィルター開発に取り組んでいます。
彼らの多くにとっては、Manifest V3の要件に合うようにフィルタリスト全体を単独で作り直すことは、実行不可能でしょう。
この脅威については、すでに過去の記事で述べています。

2023年以降はどうなるのか?

Firefoxはしばらくの間、Manifest V2で作られた拡張機能をストアに残すだろう。
そして将来のどこかで、Mozillaはおそらく何か他のものに移行するかと思います。

そして、残りのChromiumベースブラウザは、Manifest V3への移行を始めるでしょう。
MV2に固執して後方互換性をサポートする用意があると表明しているものでさえ、永遠にそうすることはできないでしょう。

しかし、ブラウザやブラウザ拡張機能の開発者があらゆる種類の改善点を議論するW3Cワークグループがあることから、小さな希望の光が見えています。

少なくとも、話を聞いてもらっているという実感はあります。しかし、このようなことがすぐに効果を発揮することはほとんどありません。
本当にポジティブな変化をいつ見られるのかは現在不明です。

一方、私たちから皆様へのアドバイスは、今すぐにでも広告をブロックしに行くことです。
将来この機会をいつ奪われるかわかりませんので。

コメントをダウンロードされますと利用規約とポリシーに同意したことになります。
AdGuard DNSのリニューアル
AdGuard DNSを自分に合わせて柔軟にカスタマイズして、独自のサーバーにできる新「プライベートAdGuard DNS」を準備しております。
VPNの使い方の様々な例
VPNは単にオンラインで居場所を隠すだけではありません。VPNの様々な使い方の具体的な例をまとめました。
AdGuardをダウンロード中です AdGuardをインストールするには、矢印が指してるファイルをクリックしてください 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウでAdGuardを「Applications」フォルダにドラッグで移動させてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます! 「開く」を選択し、「OK」をクリックして、ファイルがダウンロードされるのをお待ちください。 ダウンロードが終了し開きましたウィンドウで「インストール」をクリックしてください。 AdGuardをダウンロードして頂きありがとうございます!
以下のQRコードをスキャンすることでモバイル端末にもAdGuardをインストールできます。